最近の家庭教師事情


家庭教師関連の情報を収集してます
by kzgjwfamw6
プロフィールを見る
画像一覧

石綿被害で首都圏の建設労働者が2次提訴(産経新聞)

 建設現場でアスベスト(石綿)を吸い込んで中皮腫などの健康被害を受けたとして、首都圏の建設労働者や遺族が23日、国と建材メーカー44社に1人当たり3850万円の損害賠償を求め、東京・横浜両地裁に2次提訴した。東京地裁で提訴したのは計145人で請求額は計約53億9千万円、横浜地裁は計38人、約13億8600万円。

 原告側は「国やメーカーは石綿の危険性を知りながら、対策を取ってこなかった」などと指摘。「今後も被害の発生が確実視されている。国とメーカーは被害対策をとるべきだ」などと訴えている。

 問題をめぐっては平成20年にも、計約220人の建設労働者や遺族が両地裁に提訴し係争中。

【関連記事】
「画期的裁決だ」中皮腫で死亡の教諭遺族が涙 アスベスト公務災害認定へ
学校のアスベストで中皮腫 教諭が全国初の公務災害認定へ
アスベスト被害で2400万円賠償命令 介護に慰謝料初認定 大阪地裁
京都の建設労働者がアスベスト被害者の会設立へ
石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令

ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
在沖縄米海兵隊「地政学的な位置が重要」(産経新聞)
女子はかわいい同性が嫌い? =小学生の本音を調査−電通(時事通信)
円山動物園 ヒグマ館オープン 雌の「とわ」人気 札幌(毎日新聞)
独居房の室温上げ虐待=事実隠ぺい、書類偽造の疑い−職員5人書類送検・宮崎刑務所(時事通信)
[PR]
by kzgjwfamw6 | 2010-04-25 00:58

首相、徳之島1万5千人集会は「一つの民意」(読売新聞)

 鳩山首相は19日朝、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、政府がヘリ部隊の移設先として検討している鹿児島県・徳之島で大規模な反対集会が開かれたことについて、「大変なエネルギーだ。一つの民意だと理解すべきだ。そういう民意も勉強させていただきながら、(移設先を)真剣に考えていきたい」と述べた。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 「政府として正式に徳之島に移設を打診する考えはあるか」という記者団の質問には、答えずに立ち去った。18日に開かれた反対集会には、主催者発表で島の人口の半数を超す約1万5000人が参加した。

雑記帳 静岡県立大の大学院生、伊東温泉で芸者デビュー(毎日新聞)
<火災>放火か 東京・足立2人死傷(毎日新聞)
<国勢調査>ネット回答方式は東京都で実施(毎日新聞)
将棋 羽生強気、終盤へ 名人戦第2局(毎日新聞)
アリタリア航空が再開=南回りルート、外国人客で満席−成田空港(時事通信)
[PR]
by kzgjwfamw6 | 2010-04-22 10:25

バウンドの衝撃で左翼折れ横転 フェデックス貨物機着陸失敗で経過報告(産経新聞)

 成田空港で昨年3月、米フェデラルエクスプレス(フェデックス)貨物機が着陸に失敗し乗員2人が死亡した事故で、事故機は滑走路上で大きくバウンドしたことで過大な負荷がかかった左主翼が折れ、バランスを失い横転、炎上に至ったことが16日、運輸安全委員会の調査経過報告で分かった。気象条件や着陸直前のパイロットの操縦や機体の性能などの要因が複雑に絡み合って発生した可能性があり、運輸安全委は当時の状況をシミレーションして詳しい原因を調べることにしている。

 経過報告によると、事故を起こしたMD11型機は、急角度で降下してきたために、滑走路に接地した後にバウンド。約2秒後に今度は機首部分からのめり込むように着地すると、機体はまた大きく弾み、直後の接地の衝撃で左主翼が折れ、左エンジン付近から炎が出た。バランスを崩した機体は左に回転しながら滑走路脇に飛び出して大破、仰向けの状態で炎上した。

 とくに2度目のバウンドは高さ約5メートル、約5秒間に及ぶ大きなもので、直後の接地の際、機体にはこの事故で最大となる3・06Gの衝撃がかかっていた。運輸安全委は「設計時に想定していた限界を超える負荷がかかり、左翼が折れた可能性が高い」とみている。

 一方、事故の一因と指摘されてきた、急激に風速や風向きが変わる「ウインドシア」現象は、機内の警報装置が作動するレベルではなかったことも判明。ただ、風の影響を避けるために事故機が通常より速度を上げて滑走路に進入した形跡がみられ、パイロットの操作に影響を与えた可能性があるという。

 また事故機の飛行記録からは、接地直前に急激に機首を下げようとするなど標準とは異なる不自然な操作も確認されており、運輸安全委は操作と機体の反応の関係についても調査を進め、最終報告をまとめる方針。

 事故は昨年3月23日午前6時50分ごろ成田空港のA滑走路上で発生し、乗っていた米国人の機長と副操縦士の計2人が死亡した。昭和53年の成田開港以来、初の航空機死亡事故だった。

【関連記事】
フェデックス副社長が大阪府表敬 「着陸料割引継続を」
米フェデックスが関空発着便を週36便に
CAの仕事、多すぎ? スカイマークまたまた問題発覚
検査官ニヤリ? 空港「ボディースキャナー」衝撃の実力
JALスッチー注目?年収1千万で…あの航空会社が採用

夫、刺され重傷「別れ話で…」 妻は車に飛び込み重体(産経新聞)
<山崎直子宇宙飛行士>アームを操作しシャトルの機体点検(毎日新聞)
富士通役員らを提訴…投資会社、名誉棄損で(読売新聞)
“KARAOKE”発明者のリストに12人(産経新聞)
堺1歳死亡 同居男「何度も暴力」 3病院、児相へ通告せず(産経新聞)
[PR]
by kzgjwfamw6 | 2010-04-20 03:34

公務員の政治活動巡る逆転無罪、東京高検が上告(読売新聞)

 2003年11月の衆院選前に東京都内のマンションで共産党の機関紙を配ったとして国家公務員法違反(政治活動の禁止)に問われた元社会保険庁職員、堀越明男被告(56)について、東京高検は7日、逆転無罪とした2審・東京高裁判決を不服として最高裁に上告した。

 同高検は「2審判決は国家公務員の政治活動禁止規定を合憲とした最高裁判例に違反している」としている。

 同高裁は3月29日、「行政の中立性に対する国民の信頼を侵害するとは考えられない」として、罰金10万円、執行猶予2年とした1審の有罪判決を破棄した。

「白衣の天使」へのあこがれは減少気味(医療介護CBニュース)
女性変死、傷害致死容疑の弟らが日常的に暴行か(読売新聞)
<交通事故>中学生4人はねられ軽傷 大阪・熊取(毎日新聞)
医療機関の倒産、過去最悪の45件−昨年度(医療介護CBニュース)
ポーランド大統領死亡で弔電=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by kzgjwfamw6 | 2010-04-13 09:37

東西線で男性突き落とし、60歳男現行犯逮捕(読売新聞)

 東京メトロ東西線の大手町駅(東京都千代田区)で乗降客をホームから突き落としたとして、警視庁は2日、神奈川県綾瀬市深谷中4、職業不詳中保純一容疑者(60)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、中保容疑者は同日午後5時50分頃、同駅ホームで、千葉県船橋市の男性会社員(44)と体がぶつかったことに腹をたて、男性を線路に突き落とした疑い。男性は駅員にホームに引き揚げられたが、右足首の骨を折る重傷。同庁幹部によると、中保容疑者は酒に酔っており、調べに対し、「殺すつもりはなかった」と供述しているという。

長官銃撃 「オウムのテロ」断定 警視庁 異例の捜査結果公表(産経新聞)
<水俣病>出水の会、国の救済策受け入れ(毎日新聞)
山口公明党代表「かみあわない首相答弁、残念だ」(産経新聞)
「粘り強い捜査に敬意」=中国ギョーザ事件で警察庁長官(時事通信)
<北九州社長殺害>元従業員供述、「ハンマーで殴った」(毎日新聞)
[PR]
by kzgjwfamw6 | 2010-04-08 11:58

参院長野に2人目=県連頭越しで小沢氏決定−民主(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は30日午後、長野市で記者会見し、夏の参院選長野選挙区(改選数2)の2人目の候補として、県議の高島陽子氏(41)を擁立すると発表した。同党長野県連は、既に公認された現職の北沢俊美防衛相の当選を優先するため、改選2議席以上の選挙区に複数を擁立するとの小沢氏の方針には反対。しかし、同氏は県連の頭越しに2人目を決定した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

長官銃撃事件前後の詳細判明 「敵の仇は敵にやらせる」(産経新聞)
強制起訴、来月25日以前目指す=JR歴代3社長について指定弁護士−福知山線事故(時事通信)
<訃報>金嬉老さん81歳=寸又峡事件の元受刑者(毎日新聞)
死刑通告「大変残念」=鳩山首相(時事通信)
2014年に読売新聞社が新社屋(読売新聞)
[PR]
by kzgjwfamw6 | 2010-04-05 10:05

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧